ホットスムージーの材料

ホットスムージーに使う食材は冷えとりという目的からも、できるだけ体を温める効果のある食材を選ぶと良いです。野菜はあらかじめ軽く茹でておいても構いませんが、ブロッコリーやカリフラワーも含め、生のままでも食べられるものはそのまま使っても構いません。春菊などアクの強い野菜の場合はサラダ用を購入するか、一度茹でてから使うと良いようです。

体を温める効果のある野菜は、小松菜・カブ・ニンジン・キャベツ・カリフラワー・ブロッコリー・春菊・三つ葉・セリ・シソ・ショウガなど、身体を温める効果のある果物は、ブドウ・みかん・キンカン・サンザシ・ナツメなど、身体を温める効果のあるその他の食材にはナッツ・スパイス・ココア・豆乳・黒砂糖などがあります。

また、冷たいスムージーは基本的に甘味のあるさっぱりしたイメージですが、温かいスムージーはスープのように出汁を使った甘くない味付けやココアや豆乳でこくのある味つけも楽しめます。逆に甘さが欲しいときは冷たいときより甘味を強くつけないと甘いと感じにくいです。

温めるなんて手間がかかるから面倒だと気張らずとも、いつものスムージーの要領で作り、電子レンジでチンするだけでOKですので、是非試してみたいですね。