自律神経失調症にはアロマの精油でリフレッシュとリラックスのメリハリを

私はもともと虚弱体質でストレスに弱く、自律神経失調症の気配は学生時代からありました。とくに身体に異常はないのに耳鳴りや不整脈がずっとありました。

結婚して専業主婦になると、夜更かし気味になりますます症状に拍車がかかってしまいました。ただ座っているだけで息苦しくなったりダルくて何もする気になれなくなったり。はたから見ればちょっと生活がルーズな嫁と映っていたらしく、お姑さんから生活面での注意を受けたこともありました。

当時は自分がこの病気だとは思いもよらず、自分の不甲斐なさを責めていました。そんな時たまたま友人のお母さんがこの病気だと聞き、初めて症状を詳しく知りました。いろんな症状がほとんど当てはまり合点がいって、変な話ですがとても安心しました。怠け者で自分でもどうしようもないと思っていたのは病気だったからだと分かったからです。

まず生活リズムの乱れを直そうと思いました。始めのうちは、長年の不規則な生活のせいで昼間に眠くなってしまいます。そんな時は、使い捨てのマスクに柑橘系の精油(エッセンシャルオイル)を垂らして常に匂うようにしていました。

柑橘系は気分をリフレッシュするのに最適なオイルで、気持ちが元気になるので朝や昼間にお勧めです。反対に夜は、気分をリラックスできるようにラベンダーの精油をマスクを替えて垂らします。生活リズムにメリハリがついたことで、症状はかなり良くなりましたよ。よかったら自律神経失調症対策にいかがですか?